古都りっぷ。

葵祭2013_路頭の儀その1

葵祭は賀茂祭の通称として広く知られています。
京都三大祭りとして広くの人に愛され、また三勅祭のひとつとして格式をもつ京都でも最も古い祭りの一つです。

b0312828_21340331.jpg

始まりを待つ調度掛(ちょうどがけ)と童。
葵祭りは加茂祭りというだけあって御所から下賀茂神社、そして上賀茂神社まで1kmに及ぶ参列が行進するお祭りです(このパレードの部分を路頭の儀といいます)。










b0312828_21391871.jpg
鮮やかな牛車。

b0312828_21433400.jpg

こういった人たちはアルバイトなのですが。正直、うらやましい!参加したい(笑


b0312828_21484341.jpg


しかし葵祭の先頭を行く乗尻の人たちは違います。
かれらは上賀茂の社家の血を引く人たちなので、お祭りの主役ともいえる斎王代や勅使代(路頭の儀は代理の方なのです)は当然としても、彼らもまた注目すべき人達だと思います。

b0312828_21540661.jpg

馬さんがかわいい。


b0312828_21544251.jpg
…でも。ボロは仕方ないねぇ(==;
にほいが。

b0312828_21555786.jpg
乗尻たちの装束が2種類ある理由は後々にご紹介します。

b0312828_22013976.jpg

お馬さん。かわよい。


[PR]
by elevensugars_2 | 2014-01-21 22:05 | 中京区